スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.03.26 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

練習場所はココです!

 大洲カヌークラブの情報発信として、ブログを書いていましたが、練習場所等をはっきりと書いてないことに気づきました。

 まずは、艇庫の位置。

艇庫場所

 大洲市民会館の裏にあるプレハブ倉庫が艇庫です。
 (画像の中にある緑色の「マルS」の位置ですね。)

 大洲市庁舎を建て替える時、仮設庁舎として建築したものを流用して使ってます。

 艇庫として建築したものではないため、ちょっと使いにくいですが、艇庫があるだけでもありがたいことです。

 そこから、堤防を越え、大洲郵便局の裏手まで艇を運搬します。
 (画像の中にある赤色の「マルG」の位置ですね。)


 次は、練習場所です。

練習場所地図 

 画像の中にある緑色の「マルS」から赤色「マルG」の範囲で練習してます。

 練習内容や、クラブ員の学年によって距離を変えて練習してます。

 興味のある方は、ぜひ見学にお越しくださいっ!!



Q11:カヌーは危険じゃありませんか?

 カヌーに限らず、スポーツに危険はつきものだと思います。

 サッカーにしろバレーボールにしろ、ケガのないスポーツ、危険のないスポーツはないと言っていいのではないでしょうか。

 カヌースプリントは、水の上の競技ですので、安全には特に注意して指導しています。

 風の強い日、川の流れが早い日には、安全第一で乗艇練習はしません。

 沈(艇から落ちること。)を心配されると思いますが、最初は、バランスを取りやすく、沈をしにくいカヌー艇を使用して練習します。

 バランス感覚や技術が上がってから、レーシング艇に乗せるようにしています。

 また、沈に備え、ライフジャケットを必ず着用させて、安全性を高めています。

 「あまり泳ぎが得意じゃない・・・。」という場合でも、大丈夫です。

 ただし、万が一のことを考え、保護者の方には、監視をお願いしています。


こどもふきだし 



Q10:用具にかかる費用はどのくらいですか?

 サッカーやソフトボールなどは、スパイク、ユニフォーム、ボール、グローブなど、結構な金額が必要ですよね?

 カヌーも、用具としては特殊なものなので、買うとなると結構な金額が必要になります。

 しか〜し、

 カヌーに使う基本的な道具、「艇」、「パドル」、「ライフジャケット」はお貸しします。

 上記の用具は、大洲カヌー同好会や愛媛県カヌー協会が保有している用具を借りて、練習をすることになります。

 ※ 大洲カヌークラブは愛媛県カヌー協会の下部組織になります。

 みんなで使うものですので、保護者の方からも、用具は大事に扱うように指導をお願いします。

 ただし、技術が上がってきて、早くから「平パドル」を「スプーンパドル」にしたいという場合などは、数に限りがありますので、個人で買っていただくようになります。

 カヌー用具以外のものとしては、帽子、サングラス、サンダルは、できればあった方がいいです。

こどもふきだし



Q9:「会費」はいくらですか?

 平成25年度の年会費は、2,000円です。

 この金額に、保険料を含んでいます。

 幅広くカヌーに親しんでもらうために、かなり抑えた金額にしています。

 そのため、大会経費などは、基本的に個人負担です。


 その他の費用の例としては、下記のとおりです。

  .譟璽后併邱隋砲暴个訃豺腓蓮公益社団法人日本カヌー連盟への会員登録が必要です。(年間3,000円程度)

 ◆.譟璽垢了臆知繊B膕颪筌┘鵐肇蝓室鑢棔淵轡鵐哀襦▲撻△覆鼻砲砲發茲蠅泙垢、1種目1,000〜4,000円程度です。

  大会で借艇(自艇を持ち込まずに、艇を借りること。)をする場合は、艇の借上料。
   (金額は、大会や艇の種類によります。)

 ぁ.譟璽慌饐譴泙任慮鯆免顱η確組顱

 ァ‖膕颪虜櫃僚蒜馮顱

 Α。團轡礇帖並膕颪暴个觝櫃蓮揃いのオレンジ色のTシャツで出場するようにしています。)  など

 ただし、◆銑イ砲弔い討蓮△┐劼畊饌里泙任蓮学年によって県から助成金があります。

こどもふきだし
 

Q8:「クラブの活動方針」は何ですか?

 児童・生徒の心身の健全育成はもちろんですが、

  /紊離好檗璽弔任發△襪燭瓠△まり・約束事は必ず守る

 ◆.泪福爾笋△い気帖蔑蘋瓠砲紡个垢訖換修┐鮨箸砲弔韻

  川をはじめとしたクリーン活動へ取り組む

 ぁ|楼茱好檗璽弔任△襯ヌーを通して、郷土に愛着を持つように育てる

 を念頭に置いて活動しています。

子ども



Q7:「OCC」って何ですか?

 大洲カヌークラブ(Ozu Canoe Club)の略称です。

 英語に直して、頭文字を取っています。

子ども



Q4:入会の前に体験することはできますか?

 見学・試乗・体験などは、随時、受け付けています。

 お気軽にお越しください。

 Q2にも書きましたが、冬場は、陸上トレーニングが主になりますので、直接お越しいただいても会えない可能性が大です。

 また、練習場所の変更や天候により練習を中止する場合がありますので、事前にご連絡をお願いします。

 こちらにご連絡ください。
    

パンフレット
2012 ver.

パンフレット2013 
2013 ver.

※ 2人とも仕事中は対応できかねます。
   ご連絡は、下記の時間帯にお願いします。
   平日 : 17:30〜20:00
   休日 : 10:00〜20:00 



Q3:練習の曜日はいつですか?

  主に日曜日をメインに練習しています。

 大会が近付くと、土曜日も練習します。

こどもふきだし


Q2:練習場所はどこですか?

 通常は、肱川橋付近の肱川で練習しています。

 大洲市民会館の裏手です。

 市民会館の裏にカヌー艇庫がありますので、そこからカヌーを運搬して練習します。

 冬場は、主に陸上トレーニングになります。

子ども  



| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM