スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.03.26 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

午後は記録会

 昼食を食べて、午後からは、国民体育大会愛媛県予選会&クラブの記録会。

 太一(K−1)と大和(JK−1)は、500m。
 ついでに大輝もK−1・500mに挑戦。
 大輝はそのあと、智香(JK−1)と200mのタイム測定。

 太一と大和は、練習の後で体力がなかったからなのか、昼食の後で体が動かなかったからなのか、中国カヌーレガッタよりも悪いタイムに・・・。
 う〜ん・・・。
 この結果を受け止めて、どうすべきか対応方法をしっかり考えてみよう。

 大輝と智香は、中国カヌーレガッタとの距離が違うため、比較はできませんが、2人とも遅い感じがします。
 大輝は、500mで勝負するのは、まだまだでした。
 後半、明らかに失速していました。
 あとパドルの持つ位置が狭すぎます。
 何回も言っていることなので、そろそろ自覚して直そう。
 そのあとの200mは、あきらかにバテてたので、参考になるタイムではありませんでした・・・。
 昨年のOHK杯の記録より遅い結果でした。

 智香も、JK−1で昨年のOHK杯の記録よりも遅い結果に・・・。
 もっと持久力をつけないとね。

 全日程終了後、愛媛県カヌー協会の千葉会長から激励していただきました。

 

 艇庫に帰って来て、終了ミーティング。



 まだまだ伸ばせる部分はあるはず。
 部活やクラブの練習だけでは、足りないものがあります。
 日々の自主トレも頑張って、足りないものを補うようにしよう。


スポンサーサイト

  • 2016.03.26 Saturday
  • -
  • 18:25
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
 コメントありがとうございますっ!
 そうですね、いろんな条件でタイムは変わってきますよね。
 大輝に500mを試したのは、失敗だったなぁと思います。
 何年か前のOHK杯で、小学6年生が中学生に交じって、オープン参加的にレースをしてたのを思い出したので、やらせてみました・・・。ちょっと反省です。
 タイムや成績にとらわれず、じっくりと育てていくことが肝心ですね。
  • Paddler
  • 2014/06/02 8:29 PM
気象条件、ダム湖における流水、季節的変化による微妙な風等により、タイムは大きく違ってきます。冬場も含めて練習は間違いなくしていますので、指導者的立場から言うと物足りなさを感じるかも知れませんが、あせらずやっていくことが大事だと思います。タイムだけにとらわれないことが、肝心です。
一無尽。
たっすいがは、いかん。」
  • 五台山カヌークラブ
  • 2014/06/01 9:57 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM